納豆が「夏太り」予防につながる

今回は、あまり知られていないダイエット情報をお話したいと思います。

あなたは納豆をよく食べる方ですか?

もし「はい」ならば、「夏なのに太ってきた…」と悩んでおられないと思います。

なぜかと言うと、ビタミンB1を
しっかり摂っているからです。

実は、夏は、

・暑くてそんなにたくさん食べていないのに太る人

・夏バテ知らずで、代謝UPをキープできる人

というふうに美容的に大きく二分する季節なのです。

この差を分けるのが、「ビタミンB1が摂れているか、いないか」なんですね。

ビタミンB群が不足している方が多くいらっしゃいます。

それは、代謝に必要な栄養素が不足しているということです。

そして、
重要なのは、
「ダイエットのため食事量を減らしても、痩せない」

ということです。

「食事を減らせば痩せる」のは若いころの話だからなんです。
40代からはそうはいきません。
(体内年齢が老けている方は、30代でも同じことが言えます。)

なので、痩せたい方は、
ビタミンB1を摂っていくことが必要なんですが、
では、何を食べればよいか?

すぐに思い浮かぶのは、「ブタミンパワー」で知られている豚肉ではないでしょうか?

ただ、豚肉はビタミンB1が豊富ではありますが、
脂身が多いと、脂肪も摂ってしまいます。

そこで私がおすすめするのが
納豆なのです。

その他、玄米もいいですね。

これらは、

「体にいい・ヘルシー」

ということはわかっていても、
「代謝をあげる食べ物」ということは、
ダイエット特集でもあまり取り上げられていません。

当サロンではこの様なアドバイスをさせていただいた上で、
施術をさせていただき、

「以前より痩せやすくなりました!」

と笑顔でご報告くださるお客様がたくさんいらっしゃいます。

もし、夏なのに体重が増えてきたという場合は、
さっそく納豆や玄米を
積極的に摂るようにしてみてくださいね。

当サロンでは他にも
あなたのお悩みの解決につながる
食生活のアドバイスをしております。

やはり、美容のためには、
「体の中から」の改善も必要ですからね(^^)v

興味がありましたら、ぜひ一度ご相談ください。

ご予約・お問い合わせはこちら

PAGE TOP