『美膳食』で知っておいていただきたいこと

食事の改善だけでも好転反応が出ることがあります。

「頭痛がする」「頭がまわらない」「眠気がずっとある」「身体がだるい」などの不調
のお声を耳にします。

「美膳食」を実践すると、いかに何かに依存していたかに気付くことができます。

なぜでしょう??

それは、低血糖です。
「美膳食」という整った食事をすることで、不快な症状が出るということは、
いかに普段の食生活が間違えているかということです。

「天罰!!」ということですね(笑)

普段から食繊維等の少ない食事をしている方が、一気に食物繊維を沢山取る食事変えた時は、
便が固くなってかえって便秘になったり、体がだるくなったりすることがあります。

これは、普段あまり口にしなかった食品が一気に入ってきたために体がすぐに処理できずに、便が固くなったり、体調がかえってすぐれなくなったりします。

この対応期間に人によって前後しますが、2週間ほどかかるときがありますので、食事の変化を少し緩やかにして慌てずご対応ください。

巷で言われている
「腸内環境の改善」「免疫力アップ」「デトックス」「血液循環の改善」「アンチエイジング」
といったこれらの情報を全てこの「美膳食」という食事法は網羅しています。
これは栄養学的観点から言っても真実なのです。

様々なことに気付きのチャンスを与えてくれる究極の食事法である「美膳食」。
一度トライしてみませんか?

※注意点として、タンパク質欠乏を起こしやすいですから、3日以上続けられる場合は、なでしこさぷり「藤紫」をおすすめしています。ご相談ください。
(体重が落ちても筋肉がおちてしまったら、代謝が落ちてしまうからです。)

ご予約・お問い合わせはこちら

PAGE TOP