貧血と美容がこんなにも関係しているなんて!

貧血気味、血液検査で貧血と言われた方の多くは、

痩せにくくなってきた
肌にハリがない
シミが気になるようになったきた

などのアンチエイジングの悩みの原因が貧血だと自覚している方は少ないです。

なぜ貧血だと、キレイになれないのか?

私たちは小さな小さな細胞からできています。

そして、その細胞には酸素が必要です。

想像してみてください。

①遭難して食べ物が無くなったとしたら…..

②飲み水が無くなって、水分が摂れなくなったとしたら…..

③溺れたり、酸素がとても少ないところで息が満足にできなくなったとしたら…..

どれが一番先に命を落とすでしょう?

そうなんです。
酸素がないと、私たちは死んでしまいます。

心臓がドクドクしているも、細胞に酸素を送るためです。

血液に赤血球が少ないと、私たちの体は酸素不足になります。

そして、その赤血球の材料は鉄分です。

酸素不足では脂肪も燃えないし、(ろうそくの火を想像してみてください。)

新しいピチピチの細胞も生まれてきません。

心臓だって、たくさんドクドクしないと体の大事なところに酸素を送れないんです。

心臓さんがヘトヘトになってしまいます。

心臓さんがヘトヘトになって動かなくなると、私たちは死んでしまうので、
なんとか動いてもらえるように、体はホルモンを出します。

このホルモンが出過ぎると、やっかいで、

●身体が水分を溜め込むためむくみます。

●肌がくすみます。

●甘いものが止まりません。

●肩凝りで身体がバキバキになります。

思い当たる方は、貧血かもしれません。(女性の約50%が貧血、貧血予備軍と言われています。)

このような状態では『キレイ』とはほど遠いですよね。

鉄分をしっかり摂って、貧血とおさらばしましょ♡

まずはここから。
新しく出来た酸素いっぱいの血液で、あなたの細胞をピチピチに生まれ変わらせてあげましょう。

見た目も疲労感も今までと違ってくるはずですよ。

ご予約・お問い合わせはこちら

PAGE TOP